2011-11-05

モーテン·ヘイバーグ ( デザートサーカス ) 2011. November. 10th.

1:では 子供時代の話から始めさせてください。どのような子供時代を過ごしてシェフになられたのですか?

モーテン·ヘイバーグ :
大変注意深く愛情に満ちた両親のもと、素晴らしい、そして安全無事な子供時代を過ごしました。幼少期に、他人を尊敬し、他人に思いやりを持ち、親切にすることを、そして人生を楽しむということを学んだのです。


2:どんなデザートが好きでしたか?

モーテン·ヘイバーグ :
主にアイスクリーム、プディング、それからパウンドケーキを作るのが好きでした。お気に入りはチョコレート・ムースでした・・・


3:あなたのお菓子のビジュアルは アンデルセン童話をしばしば連想させられます。とても可愛いし、みんなに愛されていると思いますが、あなたがお菓子を作る際にどのくらい具体的なイメージを浮かべるのですか?

モーテン·ヘイバーグ :
時にはそうですが、時にはそうではありませんね。
その日の、そしてその(創作に関する)テーマに沿った私の気分によりますから。
(見えないものを)思い浮かべる必要があることもあれば、材料を(実際に)使って作り始めた時にちょうど何かが起こる、ということもあるんですよ・・・


4:絵本からお菓子作りのヒントを得る事はありますか?

モーテン·ヘイバーグ :
はい、ただし、子供たちと一緒にいることからヒントを得るということのほうが多いですね。
彼らの話を聞いたり、話し方や説明のし方を観察したり・・・
自分の子供たちの幼稚園で、朝一緒に過ごすこと、一緒に遊ぶことを本当に楽しんでいます・・・朝の間に一時間も幼稚園で過ごすことがあって、そこから意欲や喜びや楽しみをたくさんもらうんです。
Fun(楽しみ)というのは私にとって重要なんです!


5:お菓子作りのインスピレーションをどのように得ていますか?

モーテン·ヘイバーグ :
これを説明しようと思ったら200ページ必要だな・・・
でも端的に言えば、どこからでもインスピレーションを得ていますね・・・


6:大人になったな、と初めて感じたのはいつでしたか?

モーテン·ヘイバーグ :
未だそう感じていません・・・(笑)
大きな少年なもので・・・


7:あなたにとって美しいとは?何を意味しますか?

モーテン·ヘイバーグ :
美しいとはあまりにもたくさんのことを意味しますね。
私にとって、美しいということが大きな意味を持つこともありますが、それに(気持ちの)焦点を合わせない(つまり、それにこだわらない)こともあります。


8:1日のうち 1番好きな時間帯はいつですか?

モーテン·ヘイバーグ :
夕方の時間を楽しみますね・・・日が暮れた後の静けさが好きです・・・
読書をしたり、友人たちとしゃべったり、自分の(仕事の)チームと新しいアイディアについて議論したりすることが好きで楽しみますが、それらをしばしば夕方の時間に行うのです。


9:あなたにとってお菓子の魅力とは何ですか?

モーテン·ヘイバーグ :
シンプリシティー(シンプルであること)。


10:何かスポーツをしますか?

モーテン·ヘイバーグ :
ランニング、水泳、サイクリング、テニス、そしてモーター・スポーツ。


11:どんな鳥が好きですか?

モーテン·ヘイバーグ :白鳥。

12:東京のグランスタダイニングにパティスリーキハチ&デザートサーカスがありますが、クリエイターとして、シェフとして、このコラボレーションはどのような影響がありますか?

モーテン·ヘイバーグ :
キハチさんには最も深い尊敬の気持ちを抱いていますから、ご本人や彼のチームと仕事をご一緒できることを誇りに感じます。
東京駅は、東京の中でも最良の場所の一つだと確信していますし、私のブランド、デザートサーカスにとってこの場所は良いもの、また大切なものです、それにパティスリー キハチとのコラボレーションはわれわれにとって素晴らしいことです。


13:文化的背景が違う二人が集まるのは強みなのでしょうか、それともチェレンジなのでしょうか?

モーテン·ヘイバーグ :
大変素晴らしい、前向きなチャレンジです! 気にいって楽しんでいますよ!


14:日本が好きですか?どんな思い出がありますか?

モーテン·ヘイバーグ :
日本を愛しています!!
日本は私の第二の故郷、ホームから遠く離れたホーム、世界の中でも一番滞在したくてしようがないほど愛している場所なんですよ!
ここ4~5年以上の間に、日本でさまざまなものを見て楽しむことができました。
あまりにもたくさんの良い思い出があります。

15:あなたの国の好きなところはどこですか?

モーテン·ヘイバーグ :
デンマークは小さく、純粋で安全な国です。
デンマーク人は、デザイン、良質のもの、食べ物、家族、そしてヒュッゲを楽しみます・・・
われわれは、スローフード、オーガニックフード、フェアートレードに非常に注目しています。
他人との互いの距離が非常に近く、自分たちの家族や友人たちと多くの時間を一緒に過ごします。
そういうことを気にいっています。


注)ヒュッゲとは・・・
「ヒュッゲ」とは、デンマークで最も大切にされる言葉のひとつです。外国語に訳すことはできないとも言われていますが、単純に「居心地よい」あるいは「リラックスする」という意味ではなく、そこにはいつも大切な人や家族が共にあります。人と人との触れ合いから生まれる心のあたたかさのような感覚です。


16:お気に入りの風景はありますか?

モーテン·ヘイバーグ :
海と森。 自然を愛していますから。


17:時間を旅する事ができるなら、どんな出来事や時代を訪れてみたいですか?

モーテン·ヘイバーグ :
月(つき)かな・・・
(あるいは、富士山・・・不運にも未だ頂上に登ったことがないんですよ・・・)


18:今、興味・関心のあることは 何ですか?

モーテン·ヘイバーグ :
カップケーキ、カップケーキ、そしてカップケーキ・・・
この夏は、大がかりなカップケーキの新刊本を書くのに多くの時間を費やしたので・・・
それから、デンマークでは、私と、親しいシェフたち幾人かで、囚人たちのための料理教室を立ち上げることに夢中になっています。
われわれは、社会が教育をあきらめた人たち、10年以上も監獄に入っている人たちに、人生に他の角度があるということを教えたい。
料理、喜び、より良いライフスタイルを通して、人生の他の角度へその人々を導くことができるということを証明したいと思っています・・・


19:日本のファンにメッセージを御願いします。

モーテン·ヘイバーグ :
日本に関しては、もう何もかもを愛しています!
毎回日本へ来ると、離れる際にはすぐさま恋しくなるんです!!
日本の人々、匂い、光、デザイン、質、友情、チャンス、美しさ --- そして食べ物!
日本でデザートサーカスの仕事を展開できることを大変誇りに思っています!


(This email's interview is current as of September. 2011)
-----------------------------------------------------------------------------------
The Credit will read:
Posted with permission from Morten Heiberg ( DESSERTCIRKUS )
Related website LINK:DESSERTCIRKUS−mortenheiberg.dk
Translation:IVY INC.

Questioner: Yukiko Yamaguchi

-----------------------------------------------------------------------------------
Webmagazine kimbou:English_ original text ページへ
Web magazinekimbou : English

webmagazine kimbou:on line free paper TOP ページへ
webmagazine kimbou:home